2010.02.17
 

無人のフルバックアップ

V5R3以上では通常端末から時間をセットし無人フルでバックアップを取ることが出来ますが、V5R2以下では出来ません。

その場合にコンソールからの処理になりますが、開始時間をセットすれば無人でも行えます。
この場合も媒体1本に収まることが条件です。

GO BACKUPのシステム全体のバックアップかGO SAVEのシステム全体で行います。

下記のように開始時間をセットしますが、時間には制限が有り、24時間以上先にセットすることは出来ません。

コマンドの省略時値の指定

選択項目を入力して,実行キーを押してください。

装置 . . . . . . . . . . . . .  TAP01    名前


コマンドのプロンプト . . . . .  N      Y=YES, N=NO

活動ファイルの検査 . . . . . .  N      Y=YES, N=NO

メッセージ待ち行列の転送 . . . *NOTIFY  *BREAK, *NOTIFY


開始時刻 . . . . . . . . . . .  010000  *CURRENT *CURRENT, 時刻
  <=19:00におこなえば 翌日0時~18:59迄可能

ネットワーク・サーバー を オフ に構成変更 *ALL  *ALL, *NONE

ファイル・システム の マウント 解除 . . . .  N   Y=YES, N=NO

ページトップ

ボタン