2010.08.02
 

i のSSL

Question

AXIS C クライアント・プログラムを SSL で動作させようとしています。IBM の資料「Web Services Client for ILE」には、それには次の 2 つの選択肢があると言っています。

  1. 必要なパラメーターを axiscpp.conf にプットする
  2. SetSecure メソッドを呼び出す

しかし、その資料は System i 向けのはずなのに、なぜか記載の例はWindows 向けです。その資料は HTTPSSLChannel.dll および を参照していますが、それらは i の世界には存在しません。axiscpp.conf を構成し、axiscStubSetSecure を i で呼び出す方法を示した例がどこかにあるでしょうか。

Answer

WS クライアントは IFS の /QIBM/ProdData/OS/WebServices/V1/client にインストールされています。axiscpp.conf ファイルは etc サブディレクトリーにあります。lib サブディレクトリーには libhttp_channelssl.so ファイルがあります。SSL 向けに構成された RSA 鍵を取得するには、Digital Certificate Manager で何らかの作業をしなければならないことにも注意してください。WS クライアントの保護に使用している2 つの行を以下に示します。

Channel_HTTP_SSL:/QIBM/ProdData
/OS/WebServices/V1/client/lib/libhttp_channelssl.so
SecureInfo:/QIBM/UserData/
ICSS/Cert/Axis/AxisSSL.kdb,SYSTEM,AXISSSL,NONE,05,NONE
,false

Channel_HTTP_SSL: 行は単純です。SecureInfo: 行は DCM で証明書をどのように設定するかにより異なります。

ページトップ

ボタン