2011.10.24
 

FTPを起動するCLプログラム

Question

あるAS/400ボックスから別のボックスへ、FTP の SAVF 経由でオブジェクトを移動しようと考えています。FTP を行う CL プログラムを作成して、SAVF が転送準備ができるたびにプログラムを呼び出そうと思います。FTP を起動して、転送するファイルを指定する CL コマンドはありますか。FTP を呼び出すことはできますが、ファイル転送引数の指定方法がわかりません。

Answer

FTP のファイル転送引数のソースには、コマンド・ラインから対話式に行う方法と、コマンド・ファイルからバッチ・モードで行う 2 つの方法があります。FTP コマンド (SRCPF で大丈夫です) を含むファイルを作成し、FTP を起動するときにそのファイルを指定変更ファイルとして指定するだけです。コマンド・ファイルにはログイン情報 (ユーザー名とパスワード)、続いて対話式に入力する同じ FTP コマンドがなければなりません。例えば、メンバーが sndsavf というソース・ファイル qftpsrc の内容は次のようになります。

username password
quote rcmd crtsavf library/savefile
bin
put mylib/mysavf library/savefile
quit

これを CL プログラムでは次のように起動します。

ovrdbf input tofile(qftpsrc) mbr(sndsavf)
addpfm qftpsrc sndresult
monmsg cpf0000
ovrdbf output qftpsrc sndresult
ftp

sndresultファイル・メンバーには、転送が原因のエラー・メッセージが入っています。

ページトップ

ボタン