2012.02.20
 

不思議なエラー・メッセージ

Question

5.2システムで1年以上にもわたってこの問題を抱えているのですが、その問題の原因がわからないのです。約10分おきにQTCPIPジョブでTCP2617エラー・メッセージ (“TCP/IP connection to remote system xxx.xxx.xxx.xxx closed (リモート・システム xxx.xxx.xxx.xxx へのTCP/IP接続が閉じられました)”) が QSYSOPRメッセージ・キューに記録されるのです。メッセージで苦情を申し立てているIPアドレスは我々が認識していないアドレスですが、ローカル・ポートは6764で、リモート・ポートは389です。メッセージは、我々が所有している、または対話しているアドレスとは関係ない外部のインターネット・アドレスをポイントしています。動作している唯一のサービスはSystem i Accessサーバー、またTCPについてはDDM、FTP、NetServer、Management Central、TELNET、SMTPです。どこでこの IPアドレスが構成されているのか追跡する何かよい方法はないでしょうか。

Answer

リモート・ポート389はLDAPサービス用で、IBM iが指定したインターネットIPアドレスでLDAPサーバーへの接続を開始していることを示します。LDAPサービスは、使用していない場合は無効にする必要があります。

こうしたエラーは、おそらくネットワーク・ハードウェアの不良またはファイアウォールがタイムアウトしたなど、どこかに信頼できない接続があることを意味しています。しかし、その場合、QSYSOPRのメッセージで見られるよりはるかに重大な問題が起きていると思われます。問題を解決せずに、メッセージをオフにしたいだけなら、プロトコル・エラーのロギングを無効にするだけです。ほとんどの場合、これはとにかくデバッグしている場合のみ役に立ちます。これを行うには、次のCHGTCPA (Change TCP Attribute) コマンドを使用します。

CHGTCPA LOGPCLERR(*NO)

もっと重大な問題を抱えており、診断が必要な場合、後でいつでもロギングを再度有効 (*YES) にできます。

ページトップ

ボタン