2012.03.21
 

CA6.1導入後にWINDOWSのmachine.configが壊れる

System i Access for Windows V6R1M0導入後にWINDOWSの機能が動かなくなることがあります。

現状の構成

Windows Server 2003 Enterprise Edition SP2
SQLServer 2008 SP2
iSeries AccessV6R1

内容

iSeries Access V6R1をセットアップタイプ(すべて)でインストール後、サーバ再起動を行った以降、SSISサービスを起動すると以下のエラーがイベントログに記録されております。

・アプリケーションログ
  イベントの種類  :エラー
  イベント ソース  :SQLISService100
  イベント カテゴリ :Service Control
  イベント ID    :260
  説明: Microsoft SSIS Service failed to start.
  Error: 構成システムを初期化できませんでした。

・システムログ
  イベントの種類  :エラー
  イベント ソース  :Service Control Manager
  イベント カテゴリ :なし
  イベント ID   :7009
  説明: SQL Server Integration Services 10.0 サービスへの接続中にタイムアウト (30000 ミリ秒) になりました。

イベントの種類  :エラー
  イベント ソース  :Service Control Manager
  イベント カテゴリ :なし
  イベント ID   :7000
  説明: SQL Server Integration Services 10.0 サービスは次のエラーのため開始できませんでした:
そのサービスは指定時間内に開始要求または制御要求に応答しませんでした。

Windows2003EE環境にて、IBM iACCESS V6R1 をインストールした際に ASP.NET構成ファイル(C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\CONFIG \machine.config)のアクセス権から「LOCAL SERVICE」と「NETWORK SERVICE」のアカウントが削除されていたようでした。

追記

Windows2008R2の環境でも、同様の現象が発生しました。
今回は、IBM iAccessV6R1を導入後に、IISが起動しなくなりました。

WINDOWSのイベントビューア → アプリケーションに以下のエラーがでていました。

「アプリケーションプール'DefaultAppPool'のワーカープロセスで、ファイル'\\?\C:\Windows\Microsoft.NET\Framework64\(.NETバージョン)\CONFIG\machine.config'、行番号'0'から構成データを読み取ろうとしてエラー'アクセス許可がないため構成ファイルを読み取ることができません'が発生しました。データフィールドにはエラーコードが含まれています。」

回復方法として、以下の場所にある2つの構成ファイルに対して、ユーザーアカウント「Users」、「IIS_USRS」の2つを追加しました。
権限は、読み取りと実行、読み取りにチェックが入った状態です。

C:\WindowsMicrosoft.NET\Framework/Framework64\(.NETバージョン)\CONFIG\machine.config

実際に削除されていたユーザーを確認する手順は以下の通りです。

  1. コンピュータを右クリック → 管理を実行
  2. 役割を展開 → WEBサーバを展開 → IISサービスマネージャーを開く
  3. ホームを展開 → サイトを展開 → Default Web Siteを右クリック → アクセス許可の編集を実行
  4. セキュリティタブに移動し、
    CREATOR OWNER
    Administrators
    SYSTEM
    TrustedInstaller
    以外のユーザーを確認

ページトップ

ボタン