2012.08.20
 

小文字の値に対してPARMの定義

Question

あるコマンドを作成しております。パラメータを指定して実行するコマンドです。
コマンドが呼び出すプログラムはCLです。パラメータで小文字を指定してCLに渡したいのですが、CL内ではすべて大文字の値として解釈されてしまいます。どのようにすれば小文字のパラメータを使用することが出来ますでしょうか。
具体的なコマンドのソース内容は以下の通りです。
CLでSNDBRKMSGをしていますが、パラメータKOMOJIPARMに小文字を指定してもMSGQに表示される文字が大文字となってしまいます。

CMD PROMPT('小文字パラメータ実行')
PARM KWD(KOMOJIPARM) TYPE(*NAME) +
  LEN(20) DFT(*NONE) PROMPT('小文字パラメータ' 1)

Answer

小文字で取扱いをしたいコマンドのパラメータを定義するPARMの設定で CASE(* MIXED)を指定してください。

PARM KWD(KOMOJIPARM) TYPE(*CHAR) +
  LEN(20) DFT(*NONE) CASE(*MIXED) PROMPT('小文字パラメータ' 1)

※上記はパラメータの小文字の使用方法についてですが、SOURCE上で英小文字を使用したい場合は、SEUにてSOURCE編集時に「F13」を押して「セッション省略時の値の変更」を開いて「大文字入力専用」を「N」に変更してください。
また、事前にエミュレータのホストコードページも「930日本語英数カナ拡張」や「939日本語英数小文字拡張」などを選択し、小文字が使える設定にしてください。
(デフォルト設定である「930 日本語英数カナ」の設定では小文字入力はできません)

図1 はパーソナル・コミュニケーションズのホスト・コード・ページの設定画面のイメージです。

ページトップ

ボタン