2012.10.24
 

クライアントアクセスがインストールできない2

現象

Windows Server 2008 R2 Enterprise EditionにIBM i Access(クライアントアクセス)を導入しようとしたところ、失敗してしまう。導入の途中で、Windows インストーラー コーディネーターというポップアップが立ち上がり、「アプリケーションを初めて使用するための準備をしています。しばらくお待ちください」という表示が出て、その後、導入のリトライを求められてしまいます。

解決方法

リモートデスクトップサービスが動いていると導入できませんので、停止してから導入を行ってください。また、サービスパックを適用する際には、[クライアントアクセスがインストールできない1]同様、MS11-025をWindowsServerに適用を行ってください。

ページトップ

ボタン