2012.11.20
 

GO SAVE 21でフルバックアップをする際、保管を開始するまでの時間が異常に長い

現象

V6R1のマシンで、GO SAVEのメニュー21番でフルバックアップを取得しています。
半年に一回、担当者が行っているのだが、21番を実行後から保管が開始されるまでの時間が以前は1~2分だったのに比べ、今回は10分以上とかなり長かったように思います。
前回のフルバックアップ時と比べて、システムの状況やデータ量はあまり変化していません。
エラーも特に出ていなかったのだが、原因として何が考えられるでしょうか。

解決方法

2010年2月の累積PTFから、GO SAVE 21など、システムが自動で制限状態に移行する際の、内部CLが一部変更されました。

ENDSBSが行われる前に、

ENDTCPSVR
ENDHOSTSVR
ENDTCP

の順でTCP関連のジョブの終了が行われるようになり(ENDHOSTSVRが新たに追加)、さらに、それぞれが正常に終了できるよう300秒のDLYJOBが2回組み込まれるようになりました。

http://www-912.ibm.com/n_dir/nas4apar.nsf/c79815e083182fec862564c
00079d117/a68debf42e0d564a862575a2003c97a4?OpenDocument&Highlight=2,ENDHOSTSVR

V6R1以降、様々な原因により、システム終了時にTCPIP関連のジョブが正常な状態で終了せず、TCPIPの再始動時にトラブルが起こるケースが多発したためといわれています。

V6R1以上のお客様で、システムのシャットダウンをCLで実行されている場合は、ENDHOSTSVR、ENDTCPSVR、ENDTCPを実行し、それぞれ十分にDLYJOBをかけてからPWRDWNSYSを実行するよう、内容を変更することをお奨めします。

ページトップ

ボタン