2014.08.27
 

QMAXSGNACNによる構成のオフについて

Question

システム値QMAXSGNACNでパスワードを一定回数誤入力したユーザーの表示装置を構成オフにするよう設定しています。通常のWRKCFGSTS等からの構成オフだと、再接続を試みるだけで、構成は自動でオンになり接続が可能となってしまいます。システム値による構成オフは、どうして自動でオンにならないのでしょうか。一体どのような違いがあるのでしょうか。

Answer

システム値QMAXSGNACNによる表示装置の構成オフは、手動で明示的に構成をオンにし直さないと、利用を再開できない仕様です。再接続を試みても、自動で構成がオンになることはなく、接続に失敗してしまいます。システム値での構成オフがどのような仕組みに基づいているかは、公開されておりません。

ページトップ

ボタン