2015.02.25
 

うるう秒への対応について

Question

2015年の6月にうるう秒の挿入が行われるというニュースを見ました。AS400(IBMi)ではどのような対応を行えばよいのでしょうか。

Answer

2012年7月1日のうるう秒挿入に際して、IBMからうるう秒の対応に関するアナウンスがありました。対応方法、どのような動きになるかが記載されています。
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=jpn1J1009363
上記ドキュメントによると、一定のCPUおよびOSバージョン以上でSNTP設定が行われているにおいては自動調整が行われ、それ以外は手動での調整の必要があるようです。
新たな情報については以下のURL上で発表される可能性がありますので、チェックを行っていただければと思います。
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=jpn1J1009152

SNTPについてはCHGNTPAコマンドでその設定が可能です。詳しい設定方法については弊社会員制サイトb-Lifeのコラムに記載がございますのでご確認いただければと思います。
https://www.e-bellnet.com/b-life/support/se0611.php

会員制サイトb-Lifeは終了いたしました。 安心パック(IBMi)にご加入いただいているお客様には、 サイトに掲載していた資料をサポート窓口からお渡し致します。

ページトップ

ボタン