2015.06.24
 

2015年7月1日のうるう秒対応について(IBM)

Question

2015年7月1日にうるう秒が挿入されるようですが、IBMi(AS400)で何か対策は必要でしょうか?

Answer

e-bellnetの2015年2月の記事
http://e-bellnet.com/category/hint/1502/1502-2.html)掲載後、IBMから公式に2015年7月1日うるう秒対応についてのアナウンスがありました。
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=jpn1J1012305
その他OSやハードについてのアナウンスも発表されております。
http://www-06.ibm.com/systems/jp/uruu2015.html
IBMiにおいては、NTPで時刻調整を行っていた場合、午前8時59分60秒時点で、午前9時となります。「マシンの時間が、NTPサーバに対して1秒ずれた」と判断され、その後その1秒差を徐々に調整していきます。詳しくは上記URLをご確認ください。

ページトップ

ボタン