2016.07.14
 

IBM i 7.3で 5770-AF1はサポートされないことについて

Question

業務の中でAFPプリンターをAS400(IBM i)の出力に利用しています。AFPプリンター用に、現在はAS400のライセンスのAF1を購入しています。IBMi 7.3ではAF1がないと聞きました。これはAFPプリンターが利用できないということですか?

Answer

AFPプリンター自体のご利用は可能です。ライセンスSS1の有償オプションにAFPプリンター用のライセンスがございます。AF1はAFPプリンター用Utilitiesコマンドのためのライセンスで、CVTOVLPFM、CVTPAGSPFM、CVTPCDPAGS、CVTPFMPAGS、PRTPFDDTA、STRAFPU、STROVLU、STRPFUが含まれます。
(参考:https://www.ibm.com/support/knowledgecenter/ja/ssw_ibm_i
_61/rbam6/AF1.pdf)
残念ながらこれらのコマンドはご利用になれません。
このライセンスに利用されている仕組み自体はオープンソースのため、置き換える場合は、サードパーティー製の商品が考えられます。

IBM i V7R3のプログラム資料説明書には以下のように記載されています。(PDF内37P)
http://www.ibm.com/support/knowledgecenter/ja/
ssw_ibm_i_73/rzaq9/rzaq9.pdf

IBM Advanced Function Printing Utilities (5770-AF1)

IBM Advanced Function Printing Utilities (5770-AF1) はもはやサポートされていません。
IBM Advanced Function Printing Utilities (5770-AF1) 用の最後のリリースは IBM i 7.2 でした。 AFP デー タ・ストリームは現在、AFP コンソーシアムによって管理されているオープン・アーキテクチャーです。 より広範囲のイメージ・フォーマットおよび最新フォント・テクノロジーをサポートしている代替製品は、 AFP コンソーシアムのメンバーである企業のうちの数社から入手できます。代替製品の中には DocPath Boulder Suite (DocPath から入手可能) および Overview AFP Designer for iSeries (Isis-Papyrus から入手可能) があります。これは代替製品の包括的なリストではありません。これらのほかにも Advanced Function Printing Utilities に取って代わる機能を提供している企業があるかもしれません。

ページトップ

ボタン