2018.05.10
 

ACSの接続確認で、SSHの接続確認がエラーになります

Question

IBM I Access Client Solutions (ACS)V1.1.7.3でシステム構成を行い、 「接続の確認」ボタンを押して、システムとの接続が問題ないかを確認したところ、 SSHへの接続の検査で「失敗: MSGSOCK007 - 接続できませんでした。」が表示されます。

システムへの接続自体は問題ないようですが、 このエラーは、何か対応が必要なものでしょうか。

Answer

SSHの接続確認は、V1.1.7.2から組み込まれたもののようです。 これは、ACSでSSH端末を統合する機能が新しく備わった関係上、 SSHの接続確認が含まれるようになった、という経緯があります。

SSHは、IBMi側でセットアップ作業が必要になりますので、 セットアップをしていない環境であれば、エラーになって当然、という事になります。

また、通常のエミュレータ接続(画面、印刷、データ転送など)では SSH接続は使用しませんので、「接続の確認」でエラーが出たとしても問題はございません。

ヒント01

ページトップ

ボタン