2018.05.10
 

突然、カーソル移動やPgDnが出来なくなった

Question

エミュレーター接続での業務中、突然、カーソル移動やPgDnができなくなってしまいました。 実行キー等は使えるので、システムが反応していないわけではないように見受けられます。 エミュレーターに何か不具合が生じている問題なのでしょうか。

Answer

エミュレーター画面で矢印キーでのカーソル移動やPgDnができない時、 原因として考えられるものとして、スクロールロックが掛かっている場合があります。

これは、エミュレーターやIBMi側の問題ではなく、PCのキーボードの設定に関する内容となります。

ユーザーから「使用中、突然カーソル移動やPgDnができなくなった」と相談を受けるようなことがありましたら、まずはこのスクロールロックではないか、と疑ってみてください。

PCの機種によって異なりますが、比較的多くのPCで、スクロールロックはショートカットキーが割り振られています。

また、ご利用いただいているPCで、スクロールロックキーやショートカットキーが見当たらない場合には、Win10やWin7の場合でしたら、

[Windowsスタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[コンピューターの簡単操作]→[スクリーンキーボード]の順にクリック。
スクリーン キーボードが画面に表示されたら、[ScrLk] ボタンをクリック にて、スクロールロックを解除できます。

ちなみに、IBMi Access Client Solutions(ACS)では スクロールロックによってカーソル移動やPgDnが制限されることはありません。

ページトップ

ボタン