2013.12.16
 

IBM Flex System x240 コンピュート・ノードExpressモデルの発表

IBM Flex System x240 コンピュート・ノードは、新たなCPUによる性能向上、メモリー容量の増加、多くのオプション選択肢などあり、優れた仮想化パフォーマンスを提供する高性能サーバーです。 IBM Flex Systemを構成するこの製品は、多様なCPUを搭載するサーバーを集約できるマルチプル・サーバー・アーキテクチャー、ネットワーキング、ストレージ、システムマネジメント機能を一台のシステムに統合し、ITシステムの展開や管理を簡素化できる新しいコンピューティング・カテゴリーの製品です。 IBM Flex Systemはサーバー、ストレージ、ネットワークにおいて完全に1シャーシにビルトインされた仮想化に対応でき、高速なプロビジョニングや耐障害性を向上させることができます。 さらに、オペレーティング・システム、ネットワーキング、ストレージ・ファブリック、仮想化、およびシステム管理プロトコルなどにおいても、現在や将来のデータセンター環境に容易に適合するオープンな業界標準をサポートします。 IBM Flex Systemは、IT投資を保護し最大限に活用するため数世代先までも拡張性と継続性があります。

最新のテクノロジーとイノベーションを顧客に提供するため、x240 コンピュート・ノードは、最新のインテル Xeon プロセッサー E5-2600 v2 シリーズアーキテクチャとともにアップデートを必要とします。 このリフレッシュは、今日すでに x240 コンピュート・ノードで利用可能なリーダーシップの機能を維持すると同時に強化されたパフォーマンスを可能にします。 ノードをリフレッシュすることに加えて、より多くの接続性とストレージオプションが利用可能です。

先見性のある企業においては、新たにITシステムの展開やIT環境の管理方法を見直すことができ、よりオープンで、機敏で、統合されたコンピュータシステムに進化することで、他社よりも先に立てる有利な位置を確保し、効率と革新を同時に実現します。

主な特徴および利点は、以下の通りです:

  • サーバー統合により効率性と利用率を向上させます。
  • 適切なワークロードに適切なCPUアーキテクチャーを提供できる異機種サーバーのための統合環境を提供します。
  • 専門家レベルまでパフォーマンスチューニング速度や精度を高めます。
  • 簡素化、自動化、適合性、およびセキュリティー機能によりサーバーの管理を向上させます。
  • リアルタイムのスケーラビリティーにより、さらに早い価値訴求が可能になり経済性が良くなります。
  • 経営判断における洞察力をより早く提供できることで、競合他社との優位性を確保します。

IBM Flex Systemは企業におけるIT資産、IT管理の向上、高度に仮想化された環境に内在する複雑さの極小化をより早く実現することを促進します。

ページトップ

ボタン